新型コロナウイルスでコンビニ売上が伸びているものとは?意外なもの?

新型コロナウイルスでコンビニ売上が伸びているものとは?意外なもの?

新型コロナウイルスでコンビニ売上が伸びているものとは?意外なもの?
こういった疑問に答えていきます。
感染拡大が続く新型コロナウイルスの余波は、わたしたちに身近な存在のコンビニエンスストアにも広がっています。政府は2月27日に小中高校などに対して臨時休校を要請しました。それ以降、外出を控え、全国的にも在宅で過ごすことが多くなっているものと思います。今回は、コンビニで扱っている商品で、意外に重要が伸びている商品をピックアップしていきたいと思います。
それではみていきましょう。

コロナで売上が伸びているものとは?その1

実は、トランプやUNO、折り紙、シャボン玉といった玩具の売り上げが前年の同週と比べて約35%も増えたそうです。今回はコロナウイルスの感染を避けるために外出を控える人が増えているうえに、小中高校の休校が始まり子どもが家で過ごす時間が長くなり、玩具を買うファミリー層が増えた結果、売上増につながったようです。


こちらの情報も参考です。普段のリクレーション行事が中止、その為職員が折り紙や絵手紙など工夫して下さっているのだそうです。


コロナで売上が伸びているものとは?その2

お酒の売上高が前年比約30%増だったみたいです。安くて普段から販売量の多いチューハイの売れ行きが好調。同じ週にはポテトサラダや焼き魚なども好調。外食を控える人が増えた結果、宅飲み需要が伸びて、お酒やつまみとなる商品が売れているのではないかとのことです。


宅飲みで、缶ビールの販売も好調のようです!

コロナで売上が伸びているものとは?その3

小中高校の休校以降は、新たなカテゴリーの商品が売れ始めている。スパゲティなど冷凍食品の売り上げがグンと伸びたみたいです。子どもが自分で簡単に用意できて、買い置きもできるのでお昼用に売れている模様です。中食はこれからも需要が伸びるかもしれませんね。


冷凍食品・レトルト食品・インスタント食品の10日分くらいの買いだめを考える人もいるみたいです。


コロナで売上が伸びているものとして取り上げました(まとめ)

今回は、わたしたちに身近な存在のコンビニエンスストア分野でコロナによって売上が伸びている商品をピックアップしてみました。
急激な需要増で購入する商品は値段も上がりがちなので、冷凍食品など必要な分だけ入手しておかれたほうが、あとで振り返った時によいかもしれません。

コロナで売上が伸びているものを手に入れるには?

近所のドラッグストア、コンビニエンスストアあるいはネット販売活用しましょう。なかには高額で取引をされていることもありますので、必ずご自身で価格をチェックしてから購入するかどうか検討しましょう。

※おすすめはこちらです!
ゲーム の 売れ筋ランキング!
楽天 ゲームランキング

お酒の売れ筋ランキングならこちら!
楽天 ビール・洋酒ランキング

惣菜・チルド食品の売れ筋ランキングならこちら!
楽天 惣菜ランキング

冷凍食品の売れ筋ランキングならこちら!
楽天 冷凍食品ランキング

≫【現在タイムセール中】Amazonで★4つ(高評価)以上のお買い得商品一覧

↓応援ポチっとありがとうございます!↓

にほんブログ村 株ブログ 相場観へ
にほんブログ村


基礎知識(株)ランキング

さいごまで読んでいただき、ありがとうございました!いかがでしたでしょうか?楽しんでいただけましたら、また読みに来ていただけたら幸いです。少しでもお役にたてたらと思います。この記事が気に入ったらシェアをお願いいたします♪

新型コロナウイルスでコンビニ売上が伸びているものとは?意外なもの?
ぽちだんごブログの最新情報をチェックしよう!